天の川が見える、和歌山最大の望遠鏡を予約なしで覗ける星空の観光名所 紀美野町立 みさと天文台  みさと天文台のポイント、開館日・定期催し物の開催日 天の川 和歌山県下最大の望遠鏡 天の川 天の川 夜間の観望会 和歌山最大の望遠鏡 和歌山最大の望遠鏡 和歌山最大の望遠鏡 団体予約 望遠鏡個別相談 望遠鏡個別相談 営業の概要 施設 プラネタリウム 3D Mitaka による宇宙の旅 夜の観望会 夜の観望会 観望会予定表(今月) 観望会予定表(来月) 観望会予定表(再来月) 天気(和歌山) 時系列予報(和歌山) 週間天気予報(和歌山)

お知らせ

天文台より

  • 国道から上がるメインの山道(公式ルート)が土砂崩れのため通行不能となり復旧作業を実施しましたが、依然として非常に危険な状態のため、通行止めとなっております。ご不便をおかけ致しますが当分の間、セミナーハウスの脇を通り天文台へ上がる裏ルート(pdf)をご利用ください。
  • 天文台付近道路(国道から上がるメインの山道)で拡幅工事を行っています。工事車両等で道幅の狭い箇所があります。通行の際は十分にお気をつけください。

ご案内

  • 投影ドームの修理のため、プラネタリウムは当分の間、3D Mitakaによる宇宙の旅へ変更いたします。ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。
  • 2017年の夏期整備期間は6月1日(木)から6月22日(木)までです。この間は終日休館し、望遠鏡の整備、各種施設の修繕・改良工事、草刈り、ワックスがけ、木部の防腐剤やペンキ塗布などを実施します。
  • 夜の観望会の時間帯に天の川が見られる日は、季節が夏・秋・冬で、かつ月齢が「0から約4」または「約19から29」の快晴の日です。月齢はAstroArtsの天文現象カレンダーをご覧ください。春の観望会では天の川の観察は難しくなりますが、外からみた天の川ともいえる「系外銀河」の見頃で、望遠鏡を多用する時期です。系外銀河も月明かりの影響をうけますので、月齢をチェックしてからご参加ください。
  • 気象庁による天気予報: 時系列予報 週間天気予報
  • 観望会の開催予定と休館情報: 今月 来月 再来月
 今後のイベントや休館の情報は、営業案内やイベントのメニューからご確認ください。
すばる

最近のトピックス

Images
  • 3月19日(日)の夜の定期観望会、参加者数97名。(2017年03月19日更新)

     三連休の二日目の夜。昼も晴れ、夜も晴れの予報。今日はカフェも出店する日。結果、参加者数97。前日の18日は昼間に曇天だったため33名と少なめでしたが、焼き芋ととってもおしゃれな新型ティーバッグの紅茶の販売、後半の天候の回復と、こちらも満足度の高い観望会になりました。

     暖かいコーヒーを片手に、ゆったりと天の川や美しい星の光景・天体を堪能していただき、お客様から数多くの感動の声をいただきました。 狭い道を通る必要があるにもかかわらず、みなさまの来台に深く感謝いたします。

Images
  • 楽しい仲間♪(2017年03月18日更新)
    林さん、え本さん、「天の川カフェ」イベントのお手伝いありがとうございました☆
  • 楽しい仲間♪(2017年03月25日更新)
    松本さん、津村さん、「天の川カフェ」イベントのお手伝いありがとうございました☆
Image
〒640-1366 和歌山県海草郡紀美野町松ヶ峯180 みさと天文台 TEL: 073-498-0305